ガラスコーティング、ポリマー加工のポリテック

洗車、鉄粉除去

車磨き・ガラスコーティングをすぐしたいところですが、まずは洗車からです。
長年の水垢、泥が各部に溜まっておりますので、これをなるべく洗浄してしまいます。

まずは足回り洗浄からです。

表面はプロ用洗剤で洗えばすぐきれいになりました。と思ったら、げげ、、ホイール内が、、、

ブレーキダストがスンゲーこびりついてました。シコシコシコシコとダストを洗浄します。

ホイールナットの穴には、これまた水垢がっ。

次は、ヒンジなどの洗浄です。

ドアヒンジ、結構汚れてました〜。

グリスでドロドロでしたが、ココまできれいにしました。

トランク開口部の枠回りも泥が溜まりやすいのです。洗車時にキレイにしておかないと後で大変!
ココや

ココがきれいになるとなかなか気持ちがよいものです。

ボンネットも、水が入り込む部分は泥が溜まりやすいので洗います。
この平らになっている部分が水垢出来やすいです。たしかBMWのZ3もこのような形状だったような気が、、、。
そうです、そうです。写真がありました。BMWのZ3もココに水が溜まっていました。ボンネットが上からフェンダーに覆いかぶさるような場合、こんな形状なのでしょうか。

フロントガラスの下部も泥が溜まっています。


次はボディの洗浄です。
ボディシャンプーはプロ用の、ものすごく泡立ちのよい、しかも水で流すとボディに残らず泡切れのよいスーパーシャンプーを使用します。
スポンジにたっぷりスーパーシャンプー液を含ませて、手早く洗いますよー。

粘土をかけて、ボディにザクザク刺さっている鉄粉を取り去っていきます。

粘土がすぐ茶色くなっていきました。う〜ん、ザラザラじゃ〜。

やさし〜く、吸水性抜群の柔らか〜いスーパータオルで拭いてゆきます。

ドアヒンジもヒンジ用タオルで拭き拭き。おおー、きれいだぁ。

やっと洗車が終わりましたぁ。結構ヒンジの汚れが大変だったなぁ。
これからマスキングして磨きます。



ガラスコーティング、ポリマー加工、車磨きのポリテック